舞台に立つ人が、本当に輝く衣裳・ドレスを。 Les costumes pour les étoiles sur scêne...

Voyage ~旅日記~ パリ好き管理人がこれまでに行った旅の中から、衣裳やバレエに関する部分をご紹介。

Novembre 2011
【1】 エスモード・パリ校 【2】 パリの手芸用品・素材屋さん 【3】 レペット



2007年夏のパリ行きの後、3年半ほど長期休暇を取れず、パスポートの期限も切れていることにも気づかないほどサラリーマン業に時間を費やしていた年。
毎週土曜日に通うエスモード大阪校にて、「パリ研修旅行」なるものが企画されているという情報をキャッチ。対象者は昼間部の1~2年生なのに、土曜日コースの社会人がひとり、お邪魔させていただくことに。20歳ほど年齢の違うメンバーの中に、引率の先生よりも年上の私が乱入することになり、学生さんたちはきっと戸惑ったことでしょう。

その学生さんたちからの刺激はもちろん、エスモードの本校であるパリ校での特別授業をはじめ、普通の観光では入れないような場所(デザイナーのアトリエなど)にも訪れることができ、非常に貴重な体験をさせていただきました。


【1】 エスモード・パリ校 

23.JPG


パリ9区にあるESMOD INTERNATIONALの本校、パリ校。建物の大きさ的には、もしかしたら大阪校のほうが大きいかもしれませんが、元は銀行だった建物をリノベーションした重厚で素敵な雰囲気の校舎はパリらしく、たった1日でもここで授業を受けられることを心から楽しんできました。

293.JPG

[1] ESMOD PARISの入り口。壁の落書きもパリらしいと感じてしまう。場所はなんと、ギュスターヴ・モロー美術館の隣。ずっと行きたいと思っていた界隈でした。

24.JPG

[2] 教室から中庭を見る。黄色の銀杏と建物の白壁がヨーロッパらしい情景。

46.JPG

[3] 建物の真ん中は吹き抜けになっていて、美しいガラス天井がはまっています。中途半端な雪柄の飾りが残念だけど。

【2】 パリの手芸用品・素材屋さん ~2区&12区~

129.JPG
最近の旅行ガイドブックには、必ずと言って良いほど毎号、手作りファンのために手芸用品屋さんや素材屋さんの情報が掲載されていて、ご多分に漏れず私もその一人としてその恩恵を受けているわけですが…10年ほど前はこんなに手作りがブームになっておらず、雑誌に偶然載っていた小さな記事をスクラップしたメモ帳を頼りに、パリの街中を歩き回っていた記憶があります。
とは言っても、パリは東京23区よりも小さい面積だし、全ての通りに名前があり番地が分かりやすく書かれているので、日本の見知らぬ土地に行くより、はるかに歩きやすい街だと思います。

さて、手作りファンご用達のスポットの中から、今回は2区、12区を中心にご紹介したいと思います。

まずは、上の写真。
SHINDOという、実は日本の企業で、リボン専門店。なぜか日本では小売りをせずパリにだけ、このようなお店が。日本人の店員さんもいるので入りやすく、気に入った商品を1m単位で小売りしてくれます。時には、端切れをパッキングしたお得なセットもあったりします。ショーウインドウに飾られている大きな動物が気になりますが、実はこれ、全部リボンで作られているのですよ。

128.JPG

[1] SHINDOのショーウインドウにいた、キリン。よく見れば、ボディの模様がすべてリボンで作られてます。すごい!

118.JPG

[2] SHINDOのご近所、PAPPO PAULIN。レース、リボン、ボタンのお店。なぜか隣接した雑貨屋と店内でつながっており、両方の会計が一度にできます。

120.JPG

[3] 2と同じPAPPO PAULIN。迷いすぎて頭痛がするくらい、リボン、ブレード類がたくさん。何時間でも居座れそう。

137.JPG

[4] 2区3軒目は、Des Fils et une Aiguille
刺繍専門店。刺繍用の糸・布や刺繍のキットからリボン、布帛のプリント地も。

136.JPG

[5] Des Fils et une Aiguilleのディスプレイ。季節的にクリスマス用の刺繍キットが山盛りでした。見てるだけで楽しくなってきます。

145.JPG

[6] 場所を少し移動して12区。バスチーユの芸術高架橋の下にある、Le Bonheur des Dames。ここは、ガイドブックにも良く載る、有名な刺繍屋さんですね。

149.JPG

[7] Le Bonheur des Damesはこのような、高架下にあります。そのため、天井がすごく高い!なので…→(次の写真へ♪)

147.JPG

[8] こーんなに大きいクリスマスツリーがお店の中に鎮座しているのです!写真では迫力ありませんが、見上げないと天辺が見えないくらい本当に立派なツリーでした。

146.JPG

[9] 天井高を利用して、刺繍のサンプラーや商品が壁一面に。宝探しをするように、かわいいものを探したくなってしまうお店です。

【3】 レペット

103.JPG
このところ、日本市場への進出が止まらないレペット。香水を発表したり、リアルクローズを意識したファッションに手を広げたりされてますが、はやりバレエ好きとしては、昔ながらのバレエ専門店然とした面構えを保ってほしいなぁと思うわけで…。
パリに行くと必ず、rue de la Paixにある本店を覗いては、そのディスプレイをついつい激写してしまうのです。今回は、11月末という時節柄、もちろんクリスマス。ふわふわピンクのツリーとゴールドのモビールがクールで可愛い。

111.JPG

[1] シャンデリアに照らされて輝くポワントシューズが美しいこと。これを見るだけで幸せな気分になれます。

109.JPG

[2] ダンサーのシルエットのモビール。こういうデザインが本当に素敵。真似したいけど、なかなか遠い世界…。

107.JPG

[3] ピンクファーのツリー。飾りのゴールドが映えますね。このデザインで、小さいサイズのものをお家用に作ってみたくなりました。

Petit Information

ESMOD/ISEM Paris

12 rue de la Rochefoucauld, 75009 Paris

詳しくはこちら →



ESMOD JAPON

[OSAKA]
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-21-25
06-6539-5555
06-6539-5550

詳しくはこちら →

SHINDO

[PARIS SHOWROOM]
2 Rue d'Aboukir, 75002 Paris

詳しくはこちら →



PAPPO PAULIN

47 rue du Caire, 75002 Paris

詳しくはこちら →



Des Fils et une Aiguille

1 rue Chabanais, 75002 Paris

詳しくはこちら →


Le Bonheur des Dames

Le Viaduc des Arts - 17, Avenue Daumesnil , 75012 Paris

詳しくはこちら →


Repetto

[Boutique Repetto]
22, rue de la Paix, 75002 Paris

詳しくはこちら →